妊活を始める上でやるべき6つのこと!何をすれば良いかわからないあなたに!

 

妊活やること

 

こんにちは!赤司です!

 

今回は、妊活を今まさに始めようとしている方に参考にしてほしい情報をまとめていきます。

 

赤ちゃんが欲しいと思っても、いつもの性生活を送っていれば良いというわけではありません。

 

 

それが理想的ではありますが、それで成功するなら不妊治療なんて言葉は無かったでしょう。

 

今回は、少しでも妊娠しやすい身体にしていくためにやるべき6つのことをまとめていきます!

 

 

妊活をする上で目標にすべきこと!

 

自然妊娠

 

初めに妊活をしていく上で目標にしていくことがあります。

 

当然ですが、”自然妊娠”です。

 

 

昔なら避妊の悩みが多かったですが、今では不妊で悩む女性が増加しています。

 

”妊活を始めて数ヶ月近く経っても妊娠しないという方も少なくない”です。

 

 

ただいつもどおり性生活を送っていれば妊娠できると思いがちですが、妊娠しやすい身体になることが重要になってきます。

 

そのために、これからご紹介する6つのやるべきことを実践してみてください。

 

 

妊活を始める上でやるべき6つのこと!

1.妊活についての正しい情報を集める

 

まず始めにやるべきことは、”妊活についての正しい情報を集める”ことです。

 

今すでにネットで調べていることは情報収集を行っているということですが、あなたが集めた情報は本当に正しいでしょうか?

 

 

サイトを運営している私が言うのもおかしな話ですが、”ネットでの情報は信憑性にかけるものも多く全てを鵜呑みにするのはよくありません。”

 

全てのサイトが信用出来ないというわけではありませんが、信頼できる方が運営しているサイトを参考にしましょう。

 

たまひよの妊活

たまひよの妊活

 

http://pre.tamahiyo.jp/

 

このサイトはBenesseが運営している妊活をしたい男女に向けての情報がまとめられているサイトです。

 

信頼できる調査データから詳しく色々な情報が掲載されています。

 

 

また、サイト以外にも雑誌や本などでまとめられていることもあります。

 

妊活たまごクラブ

妊活たまごクラブ 2016-2017年版 (ベネッセ・ムック)

 

赤ちゃんが欲しくなったら、夫婦で読んでおきたい雑誌です。

 

雑誌全体で138ページで割とボリュームがあるので、妊活を考え出したら購入しておいて損はありません。

 

初めての妊活スタートブック 赤ちゃんが欲しい時に読む本

最新版 赤ちゃんがほしいときに読む本

 

こちらは、初めての妊活スタートブックで、妊活の時に読んでおきたい本です。

 

赤ちゃんが欲しいときに読む本 中身

 

中身は、妊活に必要な知識がわかりやすくまとめられています。

 

私は、色々な本を読んでみましたが、その中でもわかりやすく役立ちました。

 

 

2.正しい生活習慣を送り健康に気を使う

 

 

一番基本的なことですが、出来ていない方が多い項目でもあります。

 

これは男女共通で、健康管理をしていかなければなりません。

 


 

  • 食生活
  • 睡眠
  • 運動
  • 休養

 


 

などの基本的な生活習慣は意識して改善することをおすすめします。

 

生活リズムが乱れることで、精神的にも肉体的にも疲労し、最悪不妊の原因になることもあります。

 

 

生活習慣を良くすれば、妊娠するということではありませんが、妊娠しやすくするためには生活習慣には気を使わなければなりません。

 

妊活を行う上で重要なことなので、2人で話し合ってみてはいかがでしょうか?

 

妊活中に摂取したい食事まとめ!おすすめの栄養素や食品とは?

不妊に適度な運動が最適!?妊活をするときにやっておきたい運動!

妊活を始めるとき仕事は両立VS辞める!妊活と仕事まとめ!

 

3.ストレスを溜め込まない

 

ストレスフリー

 

ストレスは、妊娠しにくい身体にしてしまう原因になります。

 

ストレスを溜め込むことは、病気や避妊の原因に簡単になってしまいます。

 

 

主に自律神経のバランスやホルモンバランスの乱れ、活性酸素を発生させることで細胞を老化させます。

 

しかも、夫婦間でストレスをぶつけあっていては最悪な悪循環になってしまいます。

 

 

また、ありがちなのが”妊娠のプレッシャーがストレスになってしまう”ことです。

 

妊活をしているのに月経が来てしまうと、精神的につらくなってしまいます。

 

 

中には、不妊治療をやめたら妊娠したという報告もあります。

 

気を楽にして妊活を行うのもコツです。

 

妊活のストレスによる影響と7つのストレス発散法!

 

4.体の冷えを改善する

 

体の冷え

 

”基礎体温を高く保つことは妊娠しやすい身体を作る上では重要”なことです。

 

聞いたことがある方も多いとは思いますが、基礎体温が上がらない場合は無排卵月経の可能性があります。

 

 

無排卵月経になってしまうと妊娠することはできず、治療しなければならなくなります。

 

こういった場合は専門医に相談することをおすすめします。

 

ちなみに身体の冷えは血行不良が原因になっていることが多いので、漢方薬などで改善することができます。

 

妊活に漢方!?不妊治療として使われる漢方が有効すぎる!

 

 

その他にも運動やぬるま湯、ジンジャーティーなどが効果的となっています。

 

基礎体温の検温は妊活をする上では欠かせないので、習慣にしましょう。

 

 

体の冷えを解消するのにハーブティーもオススメ

 

ハーブティー

 

基礎体温の話になると、必ずと言ってもいいくらいに出てくるのが”ハーブティー”です。

 

ハーブティーはノンカフェインで体を温める効果があるものも多いので、妊活のときに飲む人が多いです。

 

 

ハーブティーはハーブによって効果が変わってきます。

 

妊活にオススメのハーブティーは「妊活にオススメのハーブティー6選!ハーブティーは妊活に効果ある!?」を参考にしてください。

 

 

AMOMAオーガニックハーブティー妊活ブレンド

 

 

今すでに妊活のためハーブティーを探しているという人は「AMOMAオーガニックハーブティー妊活ブレンド」がオススメです。

 

妊活に適した6種類のハーブを配合したハーブティーとなっています。

 

 

添加物も使われていませんし、原料の品質も有機JASを取得した原料のみ使用というこだわりっぷりです。

 

ハーブティーを探しているという方は参考にしてみてください。

 

 

AMOMAオーガニックハーブティー妊活ブレンドの公式ページを見てみる

 

5.葉酸の摂取

 

ほうれん草

 

葉酸が不足することで、”赤ちゃんの先天性異常のリスクが高くなる”ことがわかりました。

 

それにより、厚生労働省は妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までの間、葉酸の摂取を推奨しています。

 

 

ちなみに葉酸には食品から摂れる葉酸とサプリから摂れる葉酸があります。

 

食品からの方が良さそうに見えますが、体内の利用効率が悪いというデータがありサプリでの摂取が望ましいです。

 

実際、妊活を始めている方の多くは葉酸サプリを摂取しています。

 

 

当サイトでも独自の基準を設けて、安全でしっかりと葉酸を摂取できるサプリメントを紹介しています。

 

葉酸サプリをまだ飲んでないという方は参考にしてください。

 

妊活開始の方向けランキングを見てみる

当サイト推奨の葉酸サプリを見てみる

 

6.子宝スポットも良いですが・・・。

 

子宝スポット

 

安産祈願をして子宝に恵まれるような神社をめぐる方が多くいます。

 

こういったスポットに行くことは悪いことではありませんが、神頼みにハマり過ぎるのもよくありません。

 

 

ハマってしまうと、高額な商品を売られてしまうことが少なく無いです。

 

もちろんそういうのも楽しいので、一度行くのは行ってみるのは面白いかもしれませんが、ほどほどにしましょう。

 

 

妊活中にやってはいけないこと4選!

 

喫煙

 

タバコ

 

 

妊活を始めてから禁煙する必要があります。

 

なぜなら、”タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させる働きがあるから”です。

 

 

血管が収縮すると血流が悪くなり卵巣の機能が低下し、基礎体温も低くなる恐れが出てきます。

 

特に吸い続けていると女性ホルモンの分泌の低下も考えられるため、無排卵月経になる可能性があると研究でわかっています。

 

 

ちなみにタバコを吸う女性と吸わない女性で妊娠率を比較した実験では、タバコを吸っている女性の妊娠確率はかなり低くなります。

 

妊活をするなら、タバコを吸うのは避けるようにしてください。

 

 

激しい運動やダイエット

 

ダイエット

 

妊活を始めると基礎体温を高めるために運動を始める人が多いです。

 

”適度な運動は血行促進になり、基礎体温を高める”ことにつながります。

 

 

ホルモンバランスも正常になりますし、子宮や卵巣の働きが良くなるという報告もされています。

 

しかし、気合を入れすぎて激しい運動をしてしまうと、運動自体がストレスになったり続かなくなったりする恐れがあります。

 

 

運動は1回や2回だけやって効果が出るというものでもないため、続けられる強度で楽しみながらやるのがコツです。

 

くれぐれも無理な運動をしないようにしてください。

 

 

エアコンは極力避ける

 

エアコン

 

暑い時にエアコンは非常に便利ですが、体が冷えすぎてしまうことが問題です。

 

特にエアコンの空気は下から上へ流れていきます。

 

 

”体が冷える理由は上半身よりも下半身の温度が影響しやすいため、エアコンによる体の影響は想像以上に大きい”ものとなります。

 

基本は扇風機や夏野菜でほてりを抑えたりするなど、冷えすぎない工夫をするのが理想です。

 

またどうしてもエアコンを使いたいときは薄いタオルケットを下半身にかけるなどして、下半身を冷やしすぎないようにしましょう。

 

 

夫に無理をさせない

 

夫に無理をさせない

 

妊活の体験談を聞いていてありがちなのが「夫に無理をさせてしまった・・・」という反省です。

 

妊活に協力的な旦那さんほど、ハードスケジュールになりやすく無理をしてしまうことが多いです。

 

 

「仕事(20時)→夕飯やお風呂→子作り(22時)→就寝(25時)→仕事(6時)」

 

 

これが1日だけなら問題なさそうですが、これを週に3,4回続けていれば旦那さんの体がもたないでしょう。

 

妊活を終えて出産された先輩方にありがちな反省点なので、夫に無理をさせないというのは意識されてみてはいかがでしょうか?

 

 

いつまで経っても妊娠しない場合

 

妊活をしていて、いつまで経っても妊娠しない場合は不妊治療を行っていきます。

 

一般的には、不妊外来があるのでそれを扱っている病院に行きましょう。

 

 

病院選びは非常に重要で、色々なところがあるので行く前にどんな病院なのかをを調べておきます。

 

病院を選ぶときは

 


 

  • 評判
  • 実績
  • 規模
  • 設備
  • 通いやすさ

 


 

などが挙げられます。

 

先生との相性も重要になるので、”ていねいに説明してくれるお医者さんが理想的”です。

 

不妊の7つの原因を解説!赤ちゃんが出来ない時にチェックするポイント!

 

先輩ママにアドバイスをもらう

 

妊活に不安なら、”先輩ママにアドバイスをもらうの重要”です。

 

自分でよくわからないことも一度経験している先輩の方々に話すことができれば、安心できます。

 

周りにいないのなら、母親に相談するのもありです。

 

 

妊活体験談#1人工授精3回目で妊娠したMさん!

 

不妊治療のタイミングは?いつから始めればいいの?

 

不妊治療

 

不妊治療のタイミングは”避妊せずに1年以上妊娠しなかったとき”です。

 

そもそも不妊とは、病気でもなんでもなく1年以上妊娠しなかった状態を指します。

 

 

ちなみに”25歳前後の男女が妊娠する確率は約30%”と言われています。

 

25歳以下の女性が妊娠するまでに必要な期間は平均で2〜3ヶ月程なのに対して、35歳以上の女性は平均6ヶ月もしくはそれ以上かかります。

 

 

そのため、

”35歳以上の女性は半年間妊娠しなければ、病院を受診する”

ようにしましょう。

 

病院を選ぶときはネットでも雑誌でも構いませんが、不妊外来か不妊治療専門の病院がオススメです。

 

 

不妊治療自体は産婦人科でもできますが、待合室で妊婦の女性や赤ちゃんと一緒になるので精神的にツライ思いをする恐れがあります。

 

また専門クリニックでは技術力や実績が期待できるので、不妊外来の方がメリットが大きいです。

 

 

まとめ

 

妊活をする上では、正しい知識と健康管理が重要です。

 

また、初めてのことでわからないことが多いと思います。

 

 

そこで、相談できる人がいるかいないかの違いは本当に大きいです。

 

自分が妊活を始めようと思っていることを伝えて、協力してもらえるようにしましょう。

 

妊活を始めようと思っている方の参考になれば幸いです。

 

 

今月の売れ筋!妊活サプリランキング!

ララリパブリック


新しいママへの配慮が徹底された妊活サプリです!一度このサプリを購入してしまえば、妊娠してからも使い続けることができます!今から妊活を始める方や妊娠してからも使い続けたい方にオススメです!

ララリパブリックの公式ページを見てみる


ベジママ

ベジママ


不妊に効果があるピニトールを配合。妊娠しやすい体づくりのサポートができるのはベジママだけです。妊活を始めてから3ヶ月以上経っている方や高齢出産をする方に向いているサプリになります!

ベジママの公式ページを見てみる


AFC葉酸サプリ

AFC葉酸サプリ



1944円という低価格で、葉酸から妊娠に必要な栄養素を配合しています。ひとつ気になる添加物が配合されているものの、コスパを重視したい方や安くて色々な栄養を摂れるものをお探しの方はAFC葉酸サプリです!

AFC葉酸サプリの公式ページを見てみる