妊活に効く飲み物と避けたい飲み物まとめ!

 

妊活に効く飲み物と避けたい飲み物

 

「妊活に良い飲み物ってありませんか?」

 

「妊活で飲んではいけないものってあるんですか?」

 

こんな疑問ありませんか?

 

妊活で飲んではいけないものは明確に決められているわけでは無いです。

 

 

しかし妊娠しやすい体を作るためには飲んだ方が良い飲み物と避けたい飲み物に分けることができます。

 

今回は妊活に効く飲み物と避けたい飲み物についてまとめていきます。

 

 

妊活で飲み物にこだわる理由

 

妊活で飲み物にこだわる理由は以下の3つです。

 

 

  • 冷え対策
  • リラックス効果・ストレス緩和
  • 栄養の補給

 

 

ただ温かい飲み物を飲むだけではなく、体を温めてくれる働きや月のリズムをサポートする働きを期待することができます。

 

一方で飲みすぎると、妊活の害になるような飲み物もあります。

 

 

冷え性を加速させたり不妊の要因になったりするものです。

 

飲み物は日頃から習慣的に飲むものなので、こだわるのとこだわらないのの差はかなり大きくなります。

 

 

妊活中に摂りたい飲み物

 

妊活中にとりたい飲み物は”体を温めてくれるもので、妊活に適した働きのあるものが良い”です。

 

今回、紹介するのは以下の4つになります。

 

 

< /hr>

 

  • ハーブティー
  • ココア
  • ホットミルク
  • 漢方

 

 

それぞれ解説していきます。

 

 

ハーブティー

 

ハーブティー

 

ハーブティーは妊活の代表的な飲み物と言っていいでしょう。

 

ハーブティーは色々な種類がありますが、体を温める以外の働きが多くあります。

 

 

 

  • ホルモンバランスを整える
  • 月経のリズムをサポートする
  • リラックス・ストレス緩和
  • 血行の促進

 

 

妊活にオススメのハーブティーについては「妊活にオススメのハーブティー6選!ハーブティーは妊活に効果ある!?」を参考にしてください。

 

もしハーブティーについて詳しくないという人は「妊活専用ブレンドAMOMAオーガニックハーブティー」がオススメです。

 

 

妊活に適した6種類のハーブを使っていて、添加物は完全無添加となっています。

 

有機JASを取得した原料しか使っていないため、品質面にもこだわっています。

 

 

妊活の飲み物を探しているという方は価格も手頃なので、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

ココア

 

ココア

 

ココアに含まれるカカオポリフェノールには血行促進効果があります。

 

ココアを飲んだときに体がポカポカするのは単に温かい飲み物を飲んだからではなく、成分の働きによるものです。

 

 

また気持ちを落ち着かせるテオプロミンも配合されていて、リラックスするのに最適です。

 

ココアが妊活に良いとあまり知られていませんが、飲んでおきたい飲み物のひとつです。

 

 

ホットミルク

 

ホットミルク

 

手頃に飲めるものとしてホットミルクも妊活にオススメです。

 

ホットミルクに含まれるカルシウムは妊娠時に不足しやすい栄養素ですし、ストレス対策にもなります。

 

 

妊活のときから習慣的にホットミルクを飲んでおけば、妊娠してからのカルシウム不足を補うことが可能です。

 

今から何かを買わなくても牛乳さえあればできてしまうので、簡単なものにしたいならオススメです。

 

 

漢方

 

漢方

 

飲み物というよりも薬ですが、漢方も選択肢のひとつに入れておきたいです。

 

というのも、漢方は不妊治療にも使われるくらい効果的なものだからです。

 

 

 

  • 冷え性
  • 月経不順
  • 血行不良
  • 月経痛
  • 疲労

 

 

漢方によって働きは変わってきますが、妊活で使われるものではこのような効果が期待できます。

 

ただし注意点として漢方は薬だという認識をもってください。

 

 

漢方で強い副作用があるものはあまりないですが、完全に無いわけではないです。

 

なので、必ず専門の医師や薬剤師の指導のもとで服用するようにしましょう。

 

 

妊活中に避けたい飲み物

 

妊活で避けたい飲み物は冷え性を加速させるものや不妊に影響するものです。

 

 

  • アルコール
  • カフェイン入り飲料

 

 

それぞれ解説していきます。

 

アルコール

 

アルコール

 

妊活のときからアルコールは避けたい飲み物です。

 

なぜならお酒を飲みすぎてしまうと、月経不順や排卵障害、受胎低下を引き起こす要因となるからです。

 

 

参考:妊活中にお酒はあり?なし?アルコールの妊活への影響!

 

 

ちなみに男性では精子への影響や勃起障害の要因になります。

 

もちろん完全に禁止する必要はありませんが、妊娠力を高めるのであれば、週に1〜3日を目安にしたいです。

 

 

カフェイン入り飲料

 

コーヒー

 

カフェインには体を冷やす働きがあるので、避けたい飲み物です。

 

代表的なのはコーヒーですが、妊活のときは積極的にとるのはオススメしません。

 

 

また麦茶にも体を冷やす働きがあるので、基本的にオススメはしないです。

 

ただコーヒーを習慣的に飲んでいる人もいるでしょうし、コーヒーを飲んだから妊娠できないというわけではありません。

 

あくまでほどほどにするようにしましょう。

 

 

まとめ

 

妊活で基礎体温が重要になることは明白なので、飲み物にはこだわるべきです。

 

妊活のときに飲みたいものとしてはハーブティーやココアをオススメします。

 

 

逆にオススメしないものとしてはアルコールやカフェイン入り飲料がありました。

 

「これを飲んだから妊娠しない」ということはありませんが、妊娠力を高めるのであれば自分の飲むものは考えておきましょう。

 

 

今月の売れ筋!妊活サプリランキング!

ララリパブリック


新しいママへの配慮が徹底された妊活サプリです!一度このサプリを購入してしまえば、妊娠してからも使い続けることができます!今から妊活を始める方や妊娠してからも使い続けたい方にオススメです!

ララリパブリックの公式ページを見てみる


ベジママ

ベジママ


不妊に効果があるピニトールを配合。妊娠しやすい体づくりのサポートができるのはベジママだけです。妊活を始めてから3ヶ月以上経っている方や高齢出産をする方に向いているサプリになります!

ベジママの公式ページを見てみる


AFC葉酸サプリ

AFC葉酸サプリ



1944円という低価格で、葉酸から妊娠に必要な栄養素を配合しています。ひとつ気になる添加物が配合されているものの、コスパを重視したい方や安くて色々な栄養を摂れるものをお探しの方はAFC葉酸サプリです!

AFC葉酸サプリの公式ページを見てみる


関連ページ

不妊に適度な運動が最適!?妊活をするときにやっておきたい運動!
妊活に漢方!?不妊治療として使われる漢方が有効すぎる!
妊活中に摂取したい食事まとめ!おすすめの栄養素や食品とは?
妊活を始める上でやるべき6つのこと!何をすれば良いかわからないあなたに!
不妊の7つの原因を解説!赤ちゃんが出来ない時にチェックするポイント!
30代の妊活特集!不妊や高齢出産まとめ!
妊活を始める男性必見!妊活で男性がやること一覧!
妊活のストレスによる影響と7つのストレス発散法!
男性不妊の3つの原因を解説!
食べ物で妊娠力アップなんてあり得ない!食事で妊娠できると考えている人へ
妊活を始めるとき仕事は両立VS辞める!妊活と仕事まとめ!
妊活中にお酒はあり?なし?アルコールの妊活への影響!
妊活しやすいタイミングとは?妊娠するための排卵日を知る方法!
夫と上手くいかない人必見!妊活のけんか対策!
妊活にオススメのハーブティー6選!ハーブティーは妊活に効果ある!?
妊活中のタバコの影響!禁煙するためのコツとは?
妊活ヨガのやり方まとめ!ヨガの効果からヨガポーズまで
妊活にタイミング法は有効?正しいタイミング法のやり方とコツまとめ!